2008年12月6日土曜日

引っ越し

タイトル見て、「ついにあいつ引っ越しをしたのか」と思ったみなさん今晩は。

どうも、皆様の期待を裏切り、ある意味皆さまの期待に応える私です。

我が家の隣に住んでいたサモハン達が引っ越して早2か月。毎日割と静かでよかった孤独な生活も今日で終わりを告げました。


引っ越しです。


いいえ、私じゃありません。ついに隣に引っ越してきたのです。夫婦で。


サモハンがいたときは5人が暮らしていたので話し声やら振動やら非常にうるさかった。一人用の部屋に5人なんてありえないってその時は思ったものです。

でも、映画でも何でも、続編があるときは敵は前回よりも手ごわくなっているのが世の常。 ですから当然自分の隣のお方も強敵です。

彼ら夫婦はまあいいとして、問題は同居している息子(娘?)です。

小柄で、毛むくじゃらで、やたら騒がしい憎いあいつ。



そいつの俗称は「犬」。


大嫌いな生き物。



人生の中で二度も自分を襲った生き物。



どんなに小さくても吠えられるとビクっとしてしまうトラウマは消し去れない。



この部屋は隣とベニヤ板2枚くらいで仕切られているだけの考えられないような粗末な作りで反対側は階段ですから誰かが上り下りすると靴音がものすごく響きます。



そこに、よりによって 犬 。


なんで 犬 ?


そんなのありですか?


僕は呪われているんですか?


それとも芸人として喜ぶべきことですか?


あのお犬様はどうして無駄吠えするんですか?


ただでさえストレス(?)ハゲができてるのに、この上さらにベニヤ板の向こうにお犬様が住まわれるなんて。

これは犬嫌いの私に与えられた試練ですか? 結構ですから そんな試練




・・・こうしている間も、夜中にも関わらずお犬様は時折ベニヤの壁の向こうで何かひっかいたり吠えたりいるし、住人はなにかを引きずって部屋の外に出しています・・・



ああもう、いっそ穴があいてしまえ! この胃よ。

5 件のコメント:

まどかのちち さんのコメント...

災難ですね、温かいうちに引越せばよかったのに。災難ついでに、この間、飲み会がありまして、終電で、座ったら、まずいと思いまして、立ったまま寝てしまいました。きずいたら、あざみ野!!しかなく、歩いて帰りました(泣)。

匿名 さんのコメント...

いろいろと大変な事もある中で前向きに頑張っている様子。朗報です。アラシャンにはハゲがあまりいません。ただいま研究中です。薬ができたら持って行きますね。

yujisan さんのコメント...

>まどちちさん
本当に。一日も早く引っ越せることを願う毎日です。せっかく立っていたのに結局寝ちゃったら立っただけ無駄でしたね。(笑)



>匿名さん

あの薬を完成させて是非、私の頭部へぶっかけてください。この2年の生活で、今度はどんなトラブルがあるかと、待ち構えるくらいの度量がついてほしいものです。

ano さんのコメント...

今更ですが、コメントでも・・・w

最初に読んだとき、『毛むくじゃら・・ry』
ってのを読んだとき、先生!そんな暴言吐いちゃダメじゃん!って思った・・・w
息子とか娘とかいう所に疑問を覚えたけど、「犬」が人間に喩えられている。なんて
思わないから・・・w

全部読んだ時は笑っちゃったけどねw
_________________
気づいたらあざみ野ですか・・・w
でも寝ちゃった分よかったのではw?
_________________
薬・・・気になる・・・w

あの人。 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。