2008年8月20日水曜日

北海道へ行った気分

中国には一般的に浴槽がない。



たいていはシャワーのみ。

場合によってはシャワーすらない部屋もある。

そんな場合は一体どうしているのかは知らないがおそらく体をふいているのだろう。




北京にいたときは浴槽があったのでよかったが、アラシャンの部屋にはないので、

ゆっくりと湯につかることができないのが残念だった。




なので、昨日ついに、12元(180円)で買いましたよ。どでかい風呂を!!




みてくれ、この豪華さ!










お湯をためることおよそ1分。完成。

じゃあ早速。失礼してと・・・




きたない足をお見せして申し訳ありませんが、こんな感じ。



しかも、なんと今回は奮発して北京のイトーヨーカドーで買った

ツムラ日本の名湯「登別カルルス」を入れてみました!!


いやあ、北海道の温泉は最高だね。


でも5分後、すぐにぬるくなり帰国。

短い北海道旅行でした。

9 件のコメント:

歌菜依 さんのコメント...

洗面器の絵はなにかしら??
見たことがあるような。
寝るときに足がひえませんか?
湯たんぽを入れるといいですよ。

ナトゥーさん、るりこさん、いつもメールをありがとうございます。

ぴよこ さんのコメント...

洗面器が180円もするんだね!
北京には100円ショップみたいのはないの?

yujisan さんのコメント...

歌菜依さん>最近わかったんだけど、自分は冷え性だそうです。足はいつも冷たい。
でも、足が冷たい人って心があったかいって言うでしょ。

ぴよこさん>あるよ。10元ショップみたいなのが。こっちにはないけど。

natwo さんのコメント...

アラシャンは銭湯みたいな大衆浴場や温泉はないんですかね?

…無いんでしょうね~!?

ちなみに
「足が冷たい人って心があったかいって言うでしょ。」って、『手が冷たい人』でしょうが!!


話は変わりますが、アラシャンから北京まで何時間で行けるんですか?


歌菜依さん

自分…暇っちゃ暇なんですよ~(泣)

yujisan さんのコメント...

natwoさん>基本的に銭湯とか大衆浴場なんていう概念は日本と一部の国や地域だけの文化だからね。アラシャンなんてそんなのあるわけない。でも、足湯と足つぼマッサージの店ならあるよ。

そして、ナイス突込みありがとう。

yujisan さんのコメント...

あ、追加。アラシャンに行くには、北京から飛行機1時間半で銀川(ぎんせん)まで行ってそこからバスで2~3時間が一番はやいです。遊びに来るなら歓迎するよ。

natwo さんのコメント...

あ・足つぼ・・・怖い・・・

アジア怖い・・・(笑)

けこちゃん さんのコメント...

私も病院でやりました。足が冷えるときは冷、熱を交互にかけるといいです。とうがらしを入れるとあたたかいです。

yujisan さんのコメント...

natwo>台湾の恐怖がよみがえってくるね。

けこちゃん>なるほど、血行をよくするってことね。さすがけこちゃん、結構やるね。